produced by Satoru WONO

SCOPIC

スコピック (2020 SINGLE)


2020年春、コロナ渦中に発表されたシンプルなハウス・トラック。ステイ・ホームとディスタンスの時代にあっても、音楽とダンスは楽しみ続けよう、という希望をこめて。

fragments

フラグメンツ (2016)


作家=詩人のほしおさなえとヲノサトルによる言葉と音のコラボレーション。ほしおがTwitterで発表し続けている「140字小説」から24編をセレクト。ノスタルジックでロマンチックなピアノソロで描き出す。アルバム購入特典として、140字小説24篇を収めたブックレットと全24曲のピアノ楽譜(pdfファイル)が付属。


ROMANTIC SEASON

ロマンティック・シーズン (2014)


シンセサイザーやコンピュータを駆使し、エッジの効いた最先端の電子音響でありながらも、どこか懐かしく甘いラテン やラウンジ、フュージョンの空気。清涼感とロマンティシズム漂うエレガントなテクノ・サウンド。



MOODCORE SOUND CRUISE LIVE

ムードコア・サウンドクルーズ・ライヴ (2013)


2013年8月30日に音楽実験室・新世界で行われたライヴの録音。流麗なチェロ、ブラジリアン・テイストなギター、ラテン・パーカッション、さらに今回は猫沢エミの甘やかなヴォーカルもフィーチャー。電子ビートと生演奏の絶妙なミクスチャーで、聴く者を音楽の小旅行に誘います。


MOODCORE RHYTHM MACHINE

ムードコア・リズムマシン (2013)


2013年3月23日、音楽実験室・新世界にて行われた熱いライヴ。ドラム缶、蓋、一斗缶といった風変わりな打楽器が刻む南国調のリズムと、流れるようなシンセサイザー、そして美しいメロディを奏でるギターが絡み合うライヴは、まるで真夏の異国のよう。2人のパーカッショニストによる渾身の即興演奏も、ライヴならではの緊張感と熱気に包まれている。

NIGHTCAP BEFORE CHRISTMAS

ナイトキャップ・ビフォア・クリスマス (2012)


ブラックベルベッツのサックス奏者・田中邦和を迎え、クリスマス・ソングをはじめとする、この時期ならではの楽曲を中心に、ムード溢れる空間を創り上げました。繊細に響くピアノの旋律と、艶のある伸びやかなサックスの音色。冬を彩る楽曲を聴きながら、よりドラマチックなクリスマスを迎えてみてはいかがでしょう。

MEMENT LIVE

メメント・ライヴ (2012)


オリジナル曲から映画音楽やスタンダード・ナンバーまで、「記憶」をテーマに静謐なピアノ演奏で表現。アルバムを購入された方には特典として、ライヴにゲスト出演した写真家・港千尋の写真作品や、トークセッションの内容などを収録した豪華PDFパンフレット (アートディレクション : 菊地敦己)をプレゼント。

MOODCORE SQUAD 2 

DANCE SELECTION

ムードコア・スカッド 2 - ダンス・セレクション (2012)


スプリットアルバム第2弾は演奏曲目の中からダンサブルなフロア仕様のナンバーをセレクト。臨場感たっぷりなミックスをお楽しみ下さい。歌詞・詳細情報やヲノサトル本人による楽曲解説を収録したオリジナル・ブックレットPDFファイルも付属。



MOODCORE SQUAD 1 

LOUNGE SELECTION

ムードコア・スカッド 1 - ラウンジ・セレクション (2011)


「ムードコア・スカッド」ライヴ音源をスプリットアルバムとして発売。第1弾は、和田純子(BE THE VOICE)の歌唱をフィーチャーした楽曲を収録。クリスマス〜年末のこの季節にぴったりな、スウィートでムーディなバラードをお楽しみ下さい。歌詞・詳細情報やヲノサトル本人による楽曲解説を収録したオリジナル・ブックレットPDFファイルも付属。

BLUE MOMENT LIVE

ブルーモーメント・ライヴ (2011)


夕暮れが夜の暗闇に変わる直前、空が美しく青い光に包まれる時間=ブルー・モーメント独特の空気を静謐なピアノ演奏で表現した、ヲノサトル初のピアノソロ・ライヴを完全収録。購入特典として、当夜「光と音」をテーマに行われた照明家 東海林弘靖との対談やエッセイ、光の風景写真などを収録したオリジナルPDFファイル(アートディレクション:菊地敦己)も付属。

SATORU WONO

MOODCORE POSSE LIVE

LIVE at 音楽実験室新世界 2011.08.06


現代音楽からエレクトロポップまでボーダーレスな活動を続けてきた作曲家ヲノサトルが、様々なジャンルから演奏家たちを召喚し、電子音響と異種交配して、ロマンチックなイージー・リスニング音楽を過激にバージョンアップするプロジェクト。オリジナル曲に加え、ジャズやラテン、映画音楽などのスタンダード・ナンバーも、独自のロマンティズムでアレンジされ、新しい解釈で蘇る。本作は2011年8月6日、ロックやハウス、ブラジル音楽など全く異なる領域の個性派ミュージシャンを集めて行われたライヴ・コンサートの生録音を、ヲノサトル自らがエディット/リミックスして再構成した作品。購入特典として、ライヴ写真やヲノサトル本人による楽曲解説を収録したオリジナル・ブックレット(PDFファイル)も付属。